*

申込み審査が職場にバレずに借りれるカードローン

消費者金融でお金を借りるのに、在籍確認なしでは無理とは言っても、職場に電話されて本人確認されるのはイヤですよね。。

でも現実問題、本人確認なしでお金を借りることはできません。

しかし一部の消費者金融は、事前に連絡をすれば職場への電話連絡は相談にのってくれます!

プロミスなら職場にバレずに借りれます!

プロミスで借りたい方はこちら
「申し込む時に今働いている情報を嘘つかないで書くことに問題はないけど、やっぱり名指しで勤務先に電話がくるのは厳しい…」

なんて悩んでいる人はたくさんいます。

どこの消費者金融も、会社名を名乗って電話してくることはあり得ませんが、普段会社に電話かかってこない人間宛にかかってきたら、普通は疑われて当たり前です・・苦笑

そこでプロミスでは、働いてる会社の状況で電話確認がどうしても厳しい場合は、相談に乗ってくれます。会社の事情は、会社によって変わりますので、申込完了後、すぐに連絡をしてみましょう。

本人確認の連絡は、どういう内容なのか?

先ほどもお伝えしましたが、どこの消費者金融も、会社名を名乗って電話してくることはあり得ません。
会社にバレないように名乗ってくれるのです。プロミスでは、個人名で電話をかけてくれます。
また、在籍確認が目的になるので長々と話したりなどしません。
他の人が電話にでた場合も、「〇〇は席を外しております。」というような一言があれば、それで確認ができたことになります。

プロミスでの借入れについて詳しく知りたい方はコチラ

975

急な出費が重なって、お金を用意しなければならなくなってしまった時消費者金融や、銀行の個人向けカードローンはいざという時のピンチを乗り切るためにはとても便利なものです。

カードローンはたくさんの消費者金融や銀行から商品として販売されていますが、申し込み後の審査方法に違いがあります。

ほとんどの個人向けカードローンの場合、パソコンやスマートフォンを利用してネットからの申し込みも可能ですが、カード審査の手順として本人確認を行います。

本人確認の方法は、大抵勤務先への在籍確認というのが主流でしたが、この在籍確認をすると借金を申し込んだ事が会社の人に知られてしまうのではないかと落ち着かないものです。

本人確認なしでは出来ないとは言っても、「カードローンを申し込んでる」など金銭的なプライベートな情報は会社の人に分からないように、カード審査を行ってもらえたら嬉しいですよね。

本人確認の方法ってどんな?

カード審査には、本人確認の方法を勤務先への在籍確認というような方法ではなく、スマートフォンを利用して社員証、収入証明書、給与明細書といった書類をスマートフォンのアプリを利用して送信する方法で、在籍確認することができる業者も出てきています。

勤務先の在籍確認なども含めてネットで手続きしたいという方にはモビットのカードローンがあります。

モビットは三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行に銀行口座があると、全ての手続きがインターネットで完結するため、普段お仕事で忙しく日中は時間が取れない方でも自宅や外出先で簡単に申し込みができるのでおすすめです。

カードローンでも低金利はおすすめになる

カードローンの中でも、低金利のものは利用するときにおすすめになってきます。

低金利になっていれば、払う金額も低くなり返済も安易になってくるのです。それに加え、本人確認なしというのは出来なくても、会社への電話連絡ではなく、他の方法で本人確認をしてくれるカードローンは、良いですよね。

返済のしやすさについてこだわりたいときにも適していますし、初めて借金を行うという方でも安心することができるでしょう。

会社への電話連絡なしキャッシングの中でも、無利息のものについては返済もしやすくなってきますが、選ぶ時には返済する期間にも注意するようにしましょう。

返済する期間を守らないと、利息がかかってしまい逆に支払う総額も大きなものとなってしまうのです。

いくら低金利のカードローンだったとしても、返済期日を過ぎてから返済してしまうことで、支払う総額も大きなものとなってしまいます。

無利息期間については、カードローン会社によっても決めている期間内に違いがありますので、利用前には要確認になっています。

カードローンに申し込みをおこなうときには、条件について確認しておくことで、返済しやすい状態になってくるでしょう。

確認を行っておくことにより、申し込みをしたときに都合よくお金を貸してもらう事ができますし、給与前などお金が必要になった時に無利息で借り入れしていくこともできます。

都合の良い形で借り入れすることができれば、金銭的に困ってしまった時にも便利に利用できるようになってきますので、確認するべき点については詳しく調べておくとよいでしょう。

消費者金融業務の機械化(http://www.fsa.go.jp/news/newsj/17/20060331-7/03.pdf

金融庁のサイト内にある資料から調べてみました。インターネットで借入れする場合、アコムではまずはも吸い込みをした後に、職場へ家電による本人在職の確認をします。そして信用情報機関への照会などを行って要所の審査を行います。

その後、消費者金融業者が電話にて借入れ希望者に対して結果を伝えます。


公開日:
最終更新日:2016/03/14

PAGE TOP ↑